芸人

松本人志が筋肉をつけた理由は?いつから?筋肉面白エピソードも!

松本人志筋肉

いまや、金髪とムキムキの筋肉がトレードマークとなっている松本人志さん。

若い頃は細身で舞台に立つときはスーツ、都会的でシュッとした感じでしたが一体いつからこうなったのでしょう。

   出典:BIBI

松本人志が筋肉をつけ始めた理由

松本人志

出典:matome.naver.jp

若い頃の松本人志さんの写真を見て「ええっ!こんなんだったっけ?」

とびっくりされる方も多いのでは。どうしてこんなに筋肉マッチョになったのでしょうか。

家族を守るため

松本人志さんはご結婚なさったのが2009年。筋トレを本格的に始めたのが2011年。

やはり、妻や娘といった守るべきものができたのが大きな理由です。

松本人志さん本人も、中居正広さんとテレビで共演した際に

「それは結婚したからや。俺には守らなければならないものがあるから、何かあった時は対処できるようにしとかんとな。」と発言しました。

ご結婚当時、松本さんは45歳。そこからお子さんが産まれ、確かに父親としては若くはありません。

だからこそ、筋肉をつけて強くあらねば、と考えたのでしょうね。

ゲームの影響

家族のために体を鍛える、という理由に対しての照れ隠しの意味もあるのか、

以前、ワイドナショーでこんなことを言っていました。

番組ではネットゲーム依存が病気に認定されるという話題を取り上げた。中国のネット依存の少年のVTRなどを見た松本は「信じてもらえないかもしれないんですけど」と切り出すと「『バイオハザード』とかやっていた時に、登場人物がムッキムキ。あれが嫌になってきたんです。こんなガリガリのきゃしゃな俺が米兵みたいなやつに助けてもらっている、憑依してやっている場合じゃないと。で、本当に筋トレしようと思った」とまさかの告白。

出典:スポニチANNEX

まさか「バイオハザード」で「助けてもらっている感が嫌で」自分で守れるようにするため、というのはネタなのか、と思うかもしれませんが、

「きゃしゃな俺が米兵みたいなやつに助けてもらっているのが嫌」という理由→「自分が強くなって自分、家族を守る」という理由につながっていると感じられるのです。

それを実行しているわけですからかなりストイックですね。ストイックすぎて「筋トレ依存症」とご本人も発言してます。

松本人志が筋肉をつけ始めたのはいつから?

マツザップ

出典:Top Physiquers Media

松本人志さんが本格的に筋肉をつけ始めた時期は2011年ごろだと言われています。

ウェイトトレーニングをメインに行って筋肉を徐々につけていきました。

2002~2003年にかけてテレビ番組の企画で、元ボクシング世界チャンピオンの鬼塚勝也氏と

共演し、トレーニングをしたことがきっかけになり、その後も自分でトレーニングを続けていたそうです。

そのころ、細身ではあるものの、身体能力はかなり高かったのだとか。

そもそもの素地があったということでしょうか。

筋肉面白エピソード

筋肉すらも面白エピソードがついてまわるあたり、さすが松本人志。

松本プライデー

 出典:Maison de lueur

フライデーに載ってしまう

松本人志さん、フライデーされてしまいます。

しかもその内容が筋肉ネタ

というのも、たまたま張り込んでいたフライデーの車に近づき、車の窓に映った自分の姿を見て

ポージング。まさか中に人がいて、しかもフライデーの記者だったとは思いもよらなかったでしょう。

記者の方も怖そうなあんちゃんが近づいてきてビビったでしょうね。ところがそれがまさかの

松本人志。しかも目の前筋肉で自慢。恐怖が一転して狂喜に変わったことでしょう。

当時、家族旅行中でマネージャーから「フライデーに載ることになった」と

連絡があったときは手が震えたそうです。

内容が筋肉のことで、ほっとして家族旅行を満喫されたそうですが、しかしよりによって

フライデーの車の前でポージングとは!偶然にしても、松ちゃん、何か持ってる!

筋肉をつけ始めた理由が山崎方正?

これは完全にガセなのです。

山崎方生さんが、自身の誕生日に他の人から感謝の手紙をもらいたく、ガキ使メンバーに

手紙をお願いするも「特に感謝してない」と断られ…

自分への感謝の気持ちを、自分で書いて松本人志さんに読ませたのです。

山崎へ。
正直、生きている間に山崎に手紙を、しかも感謝状なんてものを書くとは思ってもいませんでした。
俺が山崎に感謝していることがあるとしたら、ダウンタウンが東京でブレイクしレギュラー番組を10本以上抱えていたころ。
俺は人気の絶頂の中。誰も俺に意見する者はおらず、見渡せばイエスマンばかり。
しかしそんな中山崎だけは
「松本さんアホちゃいますか」
と、全く変わらぬ人懐っこい笑顔で近づいてきて、毎日面白い話を聞かせてくれましたね。そんな山崎の変わらぬ態度にいつしか俺は
「もしも弟がおったら、こんな感じなんやろうなぁ」
と、山崎を本当の弟のように思うようになったんです。
そしてもう1つ。
これは感謝というか謝罪というか、どちらでもあるのですが。
あれは確か5年前、山崎と夜の六本木を歩いていた時に、
俺ら2人は5,6人のチンピラに絡まれた時がありましたね。その時僕は足がすくみ、ブルブルと震えていました。
ところが山崎は突然チンピラ達に飛び掛かって
「松本さん、逃げてください!」
と、身を挺して守ってくれたのです。あの時は逃げてしまってごめんなさい。
山崎方正さんもうまいこと書いたものです。
もちろん山崎さんの創作なので、これを読むのに松本さんは笑いをこらえるのに大変だったとか。
後輩にも筋肉ネタを使われています。

筋トレメンバー募集?

松本さんは独自で行っている筋トレ法を「マツザップ」と命名しており、ツイッターで

このように公開してます。

ムリな食事制限ナシ。かかる費用0円。
ひたすら自分で自分を追い込む。。。

それがマツザップ。。。会員非募集。

出典:https://twitter.com

いや、募集してないでしょう、それ!

そしてとうとう、筋肉番組にも登場してしまいまいました。

世間が松本人志の筋肉にざわつきました。

とどまるところを知らない松本人志さんの筋肉。

このまま行ったらどんな60代になるのか楽しみです。

ABOUT ME
ぷう
関西在住のエンタメ好きで世間の出来事に 興味津々。 気になる話題や人物について「気になる!」とチェックをするのが日課です。